【徹底検証】ビタミンCはニキビ・ニキビ跡に効くの?シーボディVCの効果など

【本当はどうなの?】ニキビ跡にビタミンCの効き目はあるの?

【本当はどうなの?】ニキビ跡にビタミンCの効き目はあるの?

 

 

■一度出来てしまったら消すのが大変なニキビ跡

 

ニキビは代謝が良い若い人に多いものですが、ニキビが出来た時に腫れ上がって痛いからとヘタに潰してしまうと、それは一生涯残ってしまうニキビ跡になる事もあります。

 

ついつい、痛みが嫌でニキビを潰してしまう方がいますが、潰すのは気を付けたほうが良いです。

 

■もしニキビ跡が出来てしまったら

 

そして、若い頃に潰してしまったニキビがニキビ跡として残ってしまった時には、その「対策」や「改善」をすることが大切です。

 

消しにくいニキビ跡もうまく対策や治療をすると、分かりにくくしたり無くすことも可能なので、ニキビ跡が出来て気になっている方は活用してみましょう。

 

 

 

 

■大人のニキビ跡に効き目があるとされるビタミンCを活用

 

そんなニキビ跡に効くとされているのがビタミンCです。

 

美容とビタミンCは密接な関わりがあり、ビタミンCが不足すると免疫力が下がってしまったり、お肌の老化等といった悪影響も出やすくなってきます。

 

また、ニキビに関して言えば、ビタミンCはその予防効果があるとされています。

 

何もしていなくても次々に顔や体にニキビが出来て困っている方は、ビタミンCを摂取して予防をしてみましょう。

 

ビタミンCはお肌の潤いに大切なコラーゲンの生成とも関係していて、ビタミンCにより体の中で作られたコラーゲンがニキビ跡に効き目があるとされています。

 

【本当はどうなの?】ニキビ跡にビタミンCの効き目はあるの?

 

■摂取方法は色々

 

ちなみに、ビタミンCの摂取方法は非常に沢山あります。

 

美容の為にビタミンCが入っているサプリや化粧水、栄養食品が販売されています。

 

食事で摂取するのも良いですし、食事を作るのが苦手な方や作る機会が無い方は、サプリを使って摂取していくと簡単です。

 

また「ビタミンC誘導体」というものを使った化粧水も巷で売られていて、お肌に良い成分が浸透しやすく、それもまたニキビ跡の改善の為に使われています。

 

方法は幾つもありますので、その中から一番摂取がしやすい方法を選ぶようにしましょう。

 

【本当はどうなの?】ニキビ跡にビタミンCの効き目はあるの?

 

 

■合わせて摂取すると良いビタミンもある

 

豆知識として、ビタミンCの効果を引き出すビタミンもあります。

 

それはビタミンBです。

 

特にビタミンB2がニキビや顔の吹き出物に有効です。

 

ビタミンB2は皮脂を抑える働きがあるとされ、その結果美肌にも良い影響を与えてくれます。

 

大人になっても未だに吹き出物やニキビが減らない方は、それを放置するとニキビ跡が更に増える事に繋がってしまいますので、ビタミンCとビタミンB2の双方を摂取して、対策やニキビ跡の改善をはかってみましょう。

 

こちらの記事もどうぞ。↓

 

市販されている安いニキビ対策用ビタミンC化粧水はどう?