【徹底検証】ビタミンCはニキビ・ニキビ跡に効くの?シーボディVCの効果など

要チェック!ビタミンC効果でニキビに悩まないお肌へ

要チェック!ビタミンC効果でニキビに悩まないお肌へ

 

 

■ニキビができる事の弊害

 

若い人を中心に出来る、お肌の見た目を悪くする厄介な存在がニキビです。

 

思春期真っ只中の若い人は、顔中にニキビが出来てしまうこともあり、そうなると見ためがかなり悪くなってしまいます。

 

見た目を気にする若い子など、多感な思春期の時期にニキビが顔中に出来てしまったら、気持ちも落ち込んでしまうでしょう。

 

また、ニキビは思春期の時期が一番出来やすいですが、大人になってからも、出来る方も多いです。

 

ですので、ニキビ対策は常日頃からやっていく事が大切です。

 

要チェック!ビタミンC効果でニキビに悩まないお肌へ

 

 

■ビタミンCを使ったニキビ対策で悩み解消

 

そして、ニキビが出来やすい方や、ニキビが出来てしまった方はどうすれば良いのかということですが、最初はビタミンCを適度に摂取して、その効果に期待しましょう。
ビタミンCは様々なニキビの症状改善や、クレーターのようになってしまったニキビ跡に効果があるとされる、水溶性のビタミンです。

 

特にその抗酸化作用効果が注目されていて、ニキビだけではなく、老化防止などにもビタミンCは効果を発揮してくれます。

 

老化防止については、皮膚の老化防止以外にも、血管の老化も防止する効果があるとされ、健康つくりや美容には欠かせないビタミンの一つです。

 

 

 

 

また、その他にはシミの原因となるメラニンを抑えてくれるのでシミ対策や予防、コラーゲンの生成にも関わりシワやハリにもビタミンが良いとされます。

 

ニキビ等お肌に関係するトラブルが起きてしまったら、そんなビタミンCを摂取して、対策やニキビ予防をしてみてはいかがでしょうか。

 

■ビタミンCの含有量が多い食品を積極的に食べる

 

そして、ビタミンCをニキビ対策をするために摂取する時には、食事でビタミンCの含有量の多い食べものを取り入れていくと良いです。

 

例えば100g辺り100mgを超えるビタミンCの含有量がある食べものとしては、「パセリ」「赤・黄ピーマン」「ブロッコリー」「レモン」「アセロラ果汁」などがあります。

 

要チェック!ビタミンC効果でニキビに悩まないお肌へ

 

パセリは料理の付け合せに付いてくるものですが、ビタミンCの他にβカロテンや鉄分も豊富です。

 

そしてお馴染みのレモンもビタミンCが100mg程度あり、ビタミンCの摂取が出来ます。

 

その他には、キャベツ(41mg)、ミニトマト(32mg)、かいわれ大根(47mg)と一般的な野菜にもビタミンCが含まれていますので、ニキビ対策をしたい方は野菜も沢山食べるようにして行きましょう。

 

■食べる時に気をつけること

 

ちなみにビタミンCは水に溶けるので、調理する時に茹でたりすると茹で汁に逃げてしまうこともあります。

 

ですので、調理する時には、炒めるなど極力ビタミンCが逃げないようにしていくと良いでしょう。

 

要チェック!ビタミンC効果でニキビに悩まないお肌へ

 

 

■食生活を改善してニキビを無くす

 

ニキビが出来る原因は、顔などを不衛生な状態にしたりすると出来ますが、その他に不規則な食生活をしていると出来る事もあります。

 

ですので、まずは食生活を見なおして、ビタミンCを沢山摂取することがポイントです。

 

そして、ビタミンC効果でニキビが出来にくいお肌を目指しましょう。

 

次のようの記事も参考にしてみては。↓

 

市販されている安いニキビ対策用ビタミンC化粧水はどう?